SHILISUのすとれーじぼっくす

詩、文章。日記。書いてる人は適応障害。抑うつ状態で休職してましたが復職しました。

○記録○6/30 復職支援プログラム最終週②(最終日)

昨日は17:25?退勤。(定時は17:10)

帰りに後輩ちゃんの誕生日会に久しぶりに七夕ルト作ろうと、お菓子作り用のバターやらなんやら買いに製菓用品店に行ったら、コロナウイルスの影響か営業が17:30まで。定時だとどうがんばってもムリ。あはん。今日早めに切り上げるとかしないとムリ。へへん。

えー、どーしょσ(´・д・`)

 

昨晩は「慣らし勤務」の申請が通ったということで。夕飯は豪勢にカルビ弁当買った。美味かった。

ーーーーーーー

そういえば先日、後輩ちゃんと買い出しの時に「湯けむり娘」という枝豆の種を見つけた。

 

後輩ちゃん「湯けむり娘!?」

SHIRISU  「いやん(*/□\*)」←小首を傾げつつ鎖骨辺りで手をクロスさせて片足曲げて

後輩ちゃん「いやんてwwwwwwww」

SHIRISU  「え、そういうイメージやろ」

後輩ちゃん「でしたけどもwwwww」

SHIRISU  「で、これなんなん?」

後輩ちゃん「wwwwwえwwえだwまwめw」

SHIRISU  「湯上がり美人ってことか、茹で上がったら美味しく食べてね」←小首を傾げつつ鎖骨辺りで手をクロスさせて片足曲げて

後輩ちゃん「wwwwwwwwww」

 

若い女の子の笑いがとれるのは善きかな善きかな。

ーーーーーーー

02:30~02:50ちょっと、目覚めてしまう。

04:15~04:30起きる。

05:00~05:15起きる。少し不安感。

06:00~06:15アラーム、不安感強め。

Pokémon GOのレイドパスを無駄遣いして気持ちを落ち着ける。

 

↑のふざけた内容のブログ打って気持ちを落ち着ける。

 

今朝は定時には職場にいて、午前中はガールズトークというか、オススメの本を後輩ちゃんに教える。

そんで、今日までは早めに帰っても大丈夫と、早めに帰って製菓用品店へ。

チョコチップもチョコもアーモンドプードルも粉糖もレアチーズもバターもいつもより多めに買っといた。

 

ところで。

県からの、慣らし勤務承認文書の一番後ろに、うちの上司へあてた、県の担当者からのメール文がそのままくっついてきた。

それであたしの私書箱に入れるオッケーを出す上司も上司だが。県からの内容も県からの内容である。

 

「通常、慣らし勤務はほとんど認められません。というのも慣らし勤務が必要であるという、ということは復職可能な水準に達していないと考えられるので、休職延長という判断がなされるためです」←何のためにあるの?←つかそれを決めるのはお医者や産業医であって県ではないですよね?

「円滑な復帰のために配慮を要するという、特殊事情を踏まえて慣らし勤務が承認されました」←んーだからじゃあ、何のためにあるの?(しかもあたしがマーカーした上で上司へ強調したことを踏まえたから認められたって書いてあった。そこはよう仕事したかもなと思ったけど、たぶん言ったことしかできてないから、あたしが仕事できたってことで)

 

あたしは悪くないね、上司がこの文書はっつけてきてるんだから、あたしは知らんよ。

公開していいってことやろ。

すげぇな。もっといろいろ書かれてたで。

あの、メール文を読まされることが苦痛やったで。

 

はー

知らん知らん。煩わしな。

 

上司から、口頭で伝えられるならまだしもやで。

県からの露骨な言い回しを読まされるってなんなん。

常識ないわー。

 

ってことで、明日から。

慣らし勤務、頑張りすぎないをがんばります。